京都大学乳腺外科の紹介

スタッフ|京都大学乳腺外科の紹介

戸井 雅和
教授
医学博士、日本外科学会指導医、日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、日本消化器外科学会認定医、日本癌治療学会暫定教育医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医
最先端の診療法を駆使して、その方に適した治療、信頼される医療を実践したいと思います。
佐藤 史顕
准教授
医学博士、日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本消化器外科学会認定医
十分にコミュニケーションをとって、診療していきたいと思っております。また、新しい診断法を開発して、個別化医療の発展に寄与したいと思っています。
竹内 恵
助教
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
乳房の診察なので、相談相手が女性であれば、話しやすいこともあるかと思います。外来にも出ておりますので、ご心配なこと、気になることがありましたら、早めにどうぞ受診してください。
鈴木 栄治
助教
医学博士、日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医
患者さんと一緒に考えながら、最も適した治療を行いたいと思います。
髙田 正泰
助教
医学博士、日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医・指導医、検診マンモグラフィ読影認定医(AS判定医)
専門性の高い医療を親身になって提供することを心がけています。
川口 展子
助教
医学博士、日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、日本癌治療認定医機構がん治療認定医
一人一人に最適ながん診療を目指し、診察や研究を行っています。
鳥井 雅恵
特定助教
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医
適切でよりよい治療を受けていただきたいと思っています。
松本 純明
特定助教
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医
これまで関わらせていただいた全ての患者さんのため、そして今、あるいは将来関わらせていただく多くの患者さんのため、新しい診断法や、より効果の高い治療をお届けできるよう診療および研究に取り組んでいます。
眞鍋 恵理子
医員
検診マンモグラフィ読影認定医
患者さんにわかりやすく、納得して適切な治療ができるよう、励んでまいります。
波々伯部 絵理
医員
 
 
岡田 有紀
医員
 
 
石井 慧
医員
 
 
小味 由里絵
医員
 
 
𠮷川 伊津美
医員
 
 

研究室

伊東 潤二
研究者
 
 
西江 万梨子
大学院生
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
一人一人個々の患者さんに最適な治療を提供できるよう、現在研究に励んでいます。
西村 友美
大学院生
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医
少しでもたくさんの患者さんに最も適した医療を納得して受けていただけるように、大学院でも励みたいと思います。
川田 有希子
大学院生
日本外科学会専門医、日本癌治療認定医機構がん治療認定医、検診マンモグラフィ読影認定医
確かな根拠に基づいた診療を行うことを目指しています。
中山 美恵
大学院生
検診マンモグラフィ読影認定医
よりよい医療の提供のために、臨床・研究に日々努力を心掛けております。
山口 絢音
大学院生
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本癌治療認定医機構がん治療認定医
患者さんがよりよく生きるための医療につながるような研究に励みたいと思います。
津田 萌
大学院生
日本内科学会認定内科医、日本乳癌学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本癌治療認定医機構がん治療認定医
癌治療の発展に少しでも貢献できるよう努力していきたいと思います。
古武 剛
大学院生
日本臨床腫瘍がん薬物療法専門医、日本血液学会血液専門医、日本内科学会認定内科医
薬物療法を通して、より良い医療を行えるよう心掛けております。
田中 直
大学院生
 
癌の病態の根本的理解に貢献する研究に取り組み、癌治療の発展を目指したいと思います。
仙田 典子
大学院生
日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
個々の患者さんに最も相応しい治療を提案できるよう、実臨床の発展につながる研究を行いたいと思います。
清水 華子
大学院生
日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、日本癌治療認定医機構がん治療認定医、検診マンモグラフィ読影認定医
より良い医療につながる研究を志していきたいと考えております。
このページの上部へ
京都大学医学部附属病院乳腺外科TOPページへ